建築家との打合せ@大仙市須和町モデルハウス2回目【注文住宅】

建築家との打合せ@大仙市須和町モデルハウス2回目【注文住宅】

こんにちは!
R+house大仙の田村です(^^)!

建築家の髙井和喜先生と
須和町モデルハウスについて
2回目の打合せを行ってきました!

建築家のデザイン住宅を建てる際は
一般の方も同じような
打合せがありますので、
少しでも参考になれば幸いです。

0C131629-1691-46D9-9A10-56D161BD6241.PNG
今回の土地では
写真の様に南側に3階建ての事務所があり、
日当たりの悪いことが問題でした。

又、南東は風の抜けが悪く、
湿気がたまりやすくなっており、
塀には苔が生えていました。

交通量が多い道路沿い
と言うこともあり、

視線からプライバシーを守りつつも、
アウトドア好きな家族が
明るく開放的で
心地よく暮らせる空間の
モデルハウスを目指しました!

打合せの様子↓

①日当たりについて

建物を南側から7m離し、
年中日陰の部分は駐車スペースにしました。
2階の南側(1階で中心にあたる場所)
に吹き抜けを設け、
そこに大きな窓を設置することで、
12月の冬至(1年で1番太陽が低い)でも
日が入る設計としました。

②南東に風が抜けずらく、湿気が溜まりやすい

建物を上から見て、
時計回りに少し傾けました。
これにより、
建物内に日差しが入りやすくなった上、
南東側に広い空間が生まれ、
湿気が溜まりにくく設計されています。

又、土地の隅に
三角形ではあるものの、
広い空間が生まれました。
これにより、ガーデニングや
物置場に使える空間が増えました。

③プライバシーを守りつつも、開放的に外を楽しめる

3階建ての事務所と
2階建ての住宅に囲まれて、
湿気対策で広くなった南東の空間が、
道路や他の建物から視認しづらい位置に、
つまりプライバシーが守られる、
居心地の良い外の空間となりました。
田村建設モデル_打合せ図のコピー2.jpg

更に今回の打合せで、
南東の空間がより良くなるような変更も
行いました(^^)!

次回の3回めの打合せでは、
インテリアコーディネーターさんを
交えて計画を進めて行きます!

ぜひまた御覧ください(^^)♪