建築家との打合せ@大仙市須和町モデルハウス3回目でその③【注文住宅】

建築家との打合せ@大仙市須和町モデルハウス3回目でその③【注文住宅】

こんにちは!
R+house大仙の田村です(^^)!

引き続き、
大仙市須和町モデルハウスについて
打合せで決まった内容など
詳しくお伝えしていきます!

実際に一般のお客様が
建築家のデザイン住宅を建てる際も
同じような流れにとなりますし、

又、実際の一般のお客様の物件は
詳しくお伝えすることができない場合も
ありますので、
住宅の検討の際、きっと参考になります!

建築家との打合せは全部で3回です。
1回目と2回目、そして3回目その①、その②も
ブログ記事にしておりますので、
良ければそちらを見ていただいてから
ご覧ください(^^)♪
建築家との打合せ@大仙市須和町モデルハウス1回目
建築家との打合せ@大仙市須和町モデルハウス2回目
建築家との打合せ@大仙市須和町モデルハウス3回目でその①
建築家との打合せ@大仙市須和町モデルハウス3回目でその②

それでは、
②外装・内装の色、素材の打合せ
(仕上げ)
についてご紹介いたします。

仕上げ決めのパートは、
建築家の先生と
インテリアコーディネーター(以下IC)
の先生2人と建主の3者で
模型や施工例などを駆使して
イメージを共有しながら
丁寧に進めていく感じです。

事前に好きな素材やアイテムを
お伝えしているので、それを確認しながら、
組合せや大きさ、面積など考慮して
先生たちが要望からずれないように、
偏らないように進めていただきました。

0412田村建築モデル_平面図.jpg
内装ですが、
アカシアの無垢フローリングのダイニング、
真っ黒な側板のアイアン階段、
そして
ラフな土間コンクリート床の玄関。

土間のリビングから上を見上げると、
吹抜けがあり、その向こうには
無垢の木を使用した、素材感のある
2階の天井が覗ける感じ。

アカシアの無垢材は節が多めで、
土間コンやアイアンと合わせて
気取らないラフな雰囲気になりそうです!
こんなイメージです!
アセット 3.jpg2Fから.PNG

0412田村建築モデル_立面図.jpg
外装ですが、
基本は目地のない白い吹付け外壁で、
アクセントに無垢木材の外壁。
屋根は黒い細いラインで締めるように黒です。

目地の無い白い吹付け外壁との組合せで、
無垢の木材外壁を使う場合、
アイボリーとかキャメルとかっぽい色合いが
R+houseの施工例では多いのですが、
今回は建築家の髙井先生の提案で、
真っ黒な木材を使うことになりそうです(^^)!

建築家の先生とICの先生の
バランス取りのお陰で、
もしかして要望以上の仕上りに
なるかもしれません(^^)!!

今回の打合せの内容から、
ICの石井先生がプランを作成して、
後日プランボードでプレゼンしてくださいます!
楽しみです!!

真っ黒な木材は特徴的な材料を検討中です!
確定次第お知らせしますね(^^)!